2007年10月31日

2007年10月24日

クソ忙しい

以前、忙しくはないって書いたような気がしますが、あれ嘘。
死ぬほど忙しい。

毎日7時に出て、休みなしで学校→バイトのコンボで11時に帰ってくるのが忙しくないわけないじゃん。
去年の6時0時に比べたら忙しくないだけで十分忙しいのな。俺間違ってたよ。
実は東京なんて行ってる暇なかったんだよ。まぁ今回は凄く良かったので全く後悔はしてないけれども。

まぁ学校にいる時間は気楽なもんなので、世間様に比べたらましですけどね。授業中にこのメール打てるぐらいには。

しかも、土曜日までに一曲、日曜までにさらに二曲作らなきゃならない現実。
どちらもデモ程度でいいとはいうものの。

寝る時間ないやん。

とりあえず11月入ってちょっとするまで放置でよろしく。

おまけ
なんというニヤニヤ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1346602

2007年10月18日

何がすごいの?

ピカソって何が凄いの?みんな分かったフリしてるだけだろ?
http://chaosch.blog106.fc2.com/blog-entry-168.html

ぼくは絵に興味がないので、>>3の言っているような知識は一応持っているけれども、実際ピカソの何がすごいかはあんまり分かってなかったりする。知識では分かっているけれども、実感として感じられないので。
ピカソの昔の時代とああなってからの変遷と当時の状況を見ていけばきっと実感できるかも知れないと思いつつ、機会に恵まれないでいます。ていうかこないだピカソ展やってたのに。

とりあえず、幾分かは唯心論かなんかなんだろうなと勝手に納得してますが。

でも、こういう質問の大抵ってこれな気がします。
http://d.hatena.ne.jp/yellowbell/20071003

だからあんまり相手にする気になれない。ていうか2ちゃんで起こる議論という名の口げんかって大抵お互いに結論ありきで話してるから不毛だなぁっていつも思う。匿名で書き込んでくる奴相手にしてもしょうがないとも思う。
はてなダイアリー界隈で起こるコメント合戦も半分以上はこれな気がする。その結果がはてな村というのはいささかいただけないけれども。


ただ、現実として、自分が面白くないと思うものを、すごいすごいと言って持ち上げる人間は、ちょっと近づきたくないなと感じるのは少なからずありますね。
芸術なんてほとんど感性の問題で個人的なものなんだから、ムキになる方がどうかしてるって分かってはいるんですけど。

その感性にも、錬成されてチャンネルが開くものと、個人的な指向性で成り立つものとある気がするんで、前者のチャンネルがまだ開いてないんだろうなと思われる人ほど必死になって宣伝するのは不思議なところですね。かといってお前何様だよと言われてもすいませんとしか言えませんが。

色々と要因はあるんだろうけど、ていうか書くのめんどくさいんですけど、個人的なものですよねって言う前提がお互いに成り立ってないから、だから近づきたくないなって思うんかな。だって極端な話、最低限の道徳とか礼儀を共有してない人に近づきたくないでしょ。
でも、そういう人達に認められるものを作るってことはやっぱりすごいことなんだと思います。ある意味ニッチですね。

一般的な意味でのセンスと、主観的な意味でのセンスは使い分けとかないと色々と齟齬を生むよねって話。

結局芸術だとかなんかを語る事なんて、つまりは自分語りなんだから、そのつもりのない芸術語りはそもそも目的が違うよねってお話。

んで、自分の好きなものを認めてもらえたりしたら、自分が認められたような気がして、そういう人はあんまり気の許せる友達とか多くないから、自分を認めてくれる人にしっぽ振ってついて行っちゃったりしちゃうんですよね。相手にはそんなつもり毛頭ないのにね。

例を挙げて書いたりすれば分かりやすくなるだろうなと思いつつ、あげないでおこう。ていうかめんどい。
結局こんな内容の記事書くことも自分語りだし。だったらブログやめろっちゅう話だけど。まぁ別にやめてもいいんだけど。

2007年10月15日

教授組曲

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1226806
45秒から本番。
いや全然教授じゃないけども。教授っぽいっちゃぽい。

とにかくひさびさに楽しかった。

追記:
後半なんであまり印象に残らないのかなあと思ったら、全体的に平らだからかな。
全編を通じてもっと質量変化が欲しいな。ある程度はあるけど。甘い。
あとやっぱりドラムのせいが一番か。

とりあえずこういうの大好きだ。打ち込みだろうが連弾用ですとか逃げてようが装飾過剰でメロディーが分からなかろうがなんだろうが大好きだ。
モダン楽器のピアノはこう使ってなんぼだと思ってるので。

叩いて殴って、そしてここぞという時に優しくな、ジゴロのようなやりかたで、愛してピアノは輝くと、そんな間違った思想を持つことは、そんなに悪いことですか?

2007年10月14日

クラシックダウンロード

http://patina-di-musica.com/
パティーナ ディ ミュージカは、パブリックドメインのクラシックなど著作権フリーの曲をみんなで愛でるサイトです。

だそうです。

南アメリカがほとんどヴィラロボスなのは仕方ないのかなと思いつつ。
怒られるかも知れないけど、玉音放送の「堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ」のリズムは絶対まねできないなぁといつも思う。

2007年10月13日

予約完了

バスの予約が完了しました。

やっぱり日帰りで。

当日の予定としては
朝七時頃新宿か東京駅に放り出される。
適当に時間つぶして10時頃に会場入り。手伝い。
本番の前半終了後にさようなら。
最低十八時には会場抜け出してあの人のライブを見に行きます。遠いよ本厚木。
23時頃新宿からバス乗って帰る。その後その足でハイキングへ。

東京の電車って一日乗り放題券みたいなのありますかね?
当日の移動の予定が東京→錦糸町、錦糸町→本厚木、本厚木→新宿なんですが、いちいち切符買うより安くいける方法あります?
あまり予算がないのでケチれるところケチっときたいのですが。

あれ、なんかライブがメインになってる。まぁここ三年の夢でしたから。あの人のライブ見に行くことが。
ほんとは19日にやるベースデュオの方を見たいんだけど、まぁ無理。20日はボーカルの方もCDをいくつか出してる本物のプロの方らしいのでそちらも楽しみにしつつ。

前半で抜け出すこと主催達には一切連絡してないぜ!

連絡しなきゃいけないんだけど、ここ二日で6時間しか睡眠取ってないからもうねます!

せっかく東京行くんだし

かねてからの夢であった人のライブを見に行きたく思います。
http://cabin.sgr.bz/live/index.html
これの20日の。

今まで何度も東京を訪れておきながら、日程の都合が合わず一度も見ることのできなかった人のライブですので。絶対に行きますよ。
本厚木ってどこにあるのか知らないけれど。

誰か一緒に行こーよ。
一人でも行きますが。

そんなわけで打ち上げには参加しません。
ってここで言ってもしゃーないか。
今度つかまったときにでも伝えておこう。

とりあえず、一緒に行く人募集中。見知らぬ土地で一人は結構つらいよ。うん。

2007年10月09日

2Gのやつ

登録めんどいよーって人向け
ただし責任は負えませんよ。
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1186025187/593

2007年10月08日

近況

若干放置気味なんで、適当に近況報告などでも。

大人の科学を買ってテルミンminiを作りました。このままじゃすぐ飽きちゃうので、簡単な改造をしてライブにでも使ってやろうかと思います。なぜかアマゾンではまだ発売してないことになってるけど。

DTMマガジンを買ってきて、今流行の初音ミクを使ってみました。結構面白い。
適当にMIDI拾ってきてを作ってみました。EQ?なにそれな状態ですが。
拾ってきたのはここ
http://music0721.seesaa.net/article/30330119.html
歌の内容はあれだけど、メロディーがちょっと突飛で面白いし、1分ほどなので試すのには丁度いいかなと。ちなみに無許可。なので気が向いたら消します。めんどくさいしMIDIデータにはVST以外一切手を入れてません。ミクのパート打ち込んだだけ。
せっかく手に入ったので、こいつもライブに使ってやろうかと画策中です。

そういやいまだにGmail移行してないや。名前も変えてないし。こちらも気が向いたら変更しよう。候補はないのであれで行こうかと思います。

お金がないので20日のFS5への東京遠征が非常に危ぶまれています。もう今回も日帰りでいいかな。向こうでの予算が前回の10分の1しかないし(前回3万)、泊まるところも確保できそうにないし、二日目にかまってくれる人もいなさそうだし。夜行バスがとれない場合最悪行かないということもあり得ます。
要するに誰か相手してくださいって事です。いない場合木曜にはもう日帰りでバスの予約取ってしまいますね。

前も書きましたが忙しいわけではないんだけど、パソコンの前にあまりいません。しばらく放置が続くかと思いますがとりあえずは元気です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。